ワキガ体質チェック
ワキガ体質チェック 自分のにおいはなれてしまうとわからないものです。
また、においが気になっても、それがワキガなのかどうか判断するのは難しいと思います。
専門家に相談するのが一番ですが、下記に、ワキガ体質の人に多い項目をあげますので、参考にしてみてください。


両親がワキガである。

ワキガは遺伝性があるので、両親ともワキガの場合は80%、片親がワキガの場合は50%の確率で遺伝するといわれています。確率としてはかなり高いです。

毛深い

ワキガの原因であるアポクリン腺は、毛が太い毛穴周辺で発達しています。
つまり、毛深い人は、それだけアポクリン腺の数が多い可能性が高いので、ワキガで体質である可能性が高くなります。

耳垢が湿っている

アポクリン腺は耳の中にもあります。耳垢が湿っているということは、アポクリン腺の数が多いということなので、ワキガ体質の可能性が高いです。

服のワキの部分に黄色いシミができる

アポクリン腺から分泌される汗は、さまざまな成分を含んでいるので黄色くなります。
服に黄色いシミができるのはアポクリン腺が活発だと考えられるので、ワキガ体質の可能性があると思われます。

脂性

ワキガの人は、脂性の傾向が強いようです。脂性の氷魚とは、男性ホルモンが活発に働いていて、分泌される皮脂の量も多く、アポクリン腺の働きも活発になります。

風呂上りでも体臭が気になる

汗のにおいは、通常はシャワーで洗い流せばなくなります。しかし。シャワーを浴びた後でもにおいが消えない場合は、アポクリン腺の働きが活発である可能性があるので、ワキガ体質である可能性も高くなります。
ワキガの多い人種とその理由。ワキガによって栄えた「香水」の文化のことなど。黒人にしても欧米人にしても、肉食を中心とする食生活に原因があるようです。動物性脂肪の多い肉料理ばかり食べていると、ワキガの下人とされているアポクリン腺の数が多くなる傾向にあります。 
「遺伝」「毛深い」「耳垢が湿っている」「衣類の黄ばみ」などワキガに見られる特徴の説明。自分のにおいはなれてしまうとわからないものです。また、においが気になっても、それがワキガなのかどうか判断するのは難しいと思います。専門家に相談するのが一番ですが、下記に、ワキガ体質の人に多い項目をあげますので、参考にしてみてください。   
「食生活改善」「ストレスを溜めない」「清潔にする」「水分補給」などのワキガに効果的とされる予防方法。ワキガの予防法について紹介したいと思います。前のページにも書いたように、ワキガは遺伝性が高いものですが、生活習慣を変えるだけでも、大きく改善できると思います。 
「超音波治療法」「皮下組織吸引法」「皮下組織削除法」「皮下組織掻爬法」などのワキガ治療法の解説。食生活などを変えても改善がみられなくて、どうしても治したいばあいは、手術を受けて治すことになります。一般的には、超音波治療法が一番痕も残りにくく、効果的ですがまずは、いろいろなクリニックに行って、医師の話を聞きましょう。 
女性専用のオイルマッサージなので安心
仕事帰りにもOK!駅から徒歩3分オイルマッサージサロンはここ!
http://ebis-s.com/
ダイビング器材を探そう
人気のダイビング器材がたくさん揃ってるショップ!
http://www.aqros.co.jp/


ページトップへ