ワキガ治療と手術
ワキガ体質チェック 食生活などを変えても改善がみられなくて、どうしても治したいばあいは、手術を受けて治すことになります。


手術の方法は、下記のような方法があります。

 ・超音波治療法
 ・皮下組織吸引法
 ・皮下組織削除法
 ・皮下組織掻爬法

一般的には、超音波治療法が一番痕も残りにくく、効果的ですがまずは、いろいろなクリニックに行って、医師の話を聞きましょう。
まず、クリニック選びに必要なポイントを挙げてみます。

選ぶポイント
 ・複数のクリニックへ行き、カウンセリングを受けましょう
 ・信頼できそうな医師か
 ・クリニック内が清潔であるか
 ・全体の雰囲気はどうか
 ・手術を押し付けてこないか
 ・費用だけで判断しないこと

複数のクリニックへ行き、複数の医師の話を聞くことが大切です。ワキガは命にかかわるものではないので、あせらず、ゆっくりクリニックを探しましょう。
また、疑問に思っていることなどはすべて事前に医師に質問しておきましょう。

 ・手術はどのような方法なのか
 ・効果はどのくらい期待できるのか
 ・副作用、危険性について
 ・手術の痕は残るのか
 ・再発の可能性はあるのか
 ・入院の必要はあるのか
 ・健康保険は適用できるのか
 ・他にかかっている病気や、服用している薬があるときは医師に伝えること

以上のようなことは、手術前に必ず聞いておきましょう。
カウンセリングを受けたからといって、必ずそこで手術をいけなければいけないわけではないので、疑問に思っていることはすべてきいておきましょう。
ワキガの多い人種とその理由。ワキガによって栄えた「香水」の文化のことなど。黒人にしても欧米人にしても、肉食を中心とする食生活に原因があるようです。動物性脂肪の多い肉料理ばかり食べていると、ワキガの下人とされているアポクリン腺の数が多くなる傾向にあります。 
「遺伝」「毛深い」「耳垢が湿っている」「衣類の黄ばみ」などワキガに見られる特徴の説明。自分のにおいはなれてしまうとわからないものです。また、においが気になっても、それがワキガなのかどうか判断するのは難しいと思います。専門家に相談するのが一番ですが、下記に、ワキガ体質の人に多い項目をあげますので、参考にしてみてください。   
「食生活改善」「ストレスを溜めない」「清潔にする」「水分補給」などのワキガに効果的とされる予防方法。ワキガの予防法について紹介したいと思います。前のページにも書いたように、ワキガは遺伝性が高いものですが、生活習慣を変えるだけでも、大きく改善できると思います。 
「超音波治療法」「皮下組織吸引法」「皮下組織削除法」「皮下組織掻爬法」などのワキガ治療法の解説。食生活などを変えても改善がみられなくて、どうしても治したいばあいは、手術を受けて治すことになります。一般的には、超音波治療法が一番痕も残りにくく、効果的ですがまずは、いろいろなクリニックに行って、医師の話を聞きましょう。 
青森のインプラントなら
青森のインプラントなら官庁街歯科へご相談ください!
http://www.implant-center.jp/


ページトップへ